2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 【お知らせ】しばらく更新をお休みします | トップページ | King Crimson / Radical Action (to Unseat The Hold of Monkey Mind)(2016年) »

2016年10月10日 (月)

Toshimi Sessionのライブに行ってきました♪

Fullsizerender_2
Musicians●永井敏己(fletless-bass)、ISAO(8 strings guitar)、長谷川浩二(drums)
Date●2016/10/3 Mon.
Place●横浜Hey-JOE


久々の更新はライブレポートです。精力的なライブ活動を展開している「フレットレスベースの怪人」永井敏己さんによる「Toshimi Session」。毎回多彩なゲストを迎えていますが、「Spark7」「Cube-Ray」「Trimurti」「BABYMETAL」などで活躍する8弦ギタリスト、ISAOさんが参加すると聞いて行ってきました。永井さんは8月の「Future Instrumental Vol.5」以来2回目、ISAOさん、長谷川さんはお初です。長谷川さんは10代から「The Alfee」のバックを務め、いまは「Cube-Ray」「筋肉少女隊」などで活動しています。

場所は先日「QUI」と「NOA」のライブでお邪魔した「横浜Hey-JOE」。アットホームな雰囲気が売り物のこぢんまりとした会場です。小雨が降るなか会場時刻の少し前に到着すると、先客(女性)が2人ほど。入場料3600円を払うときに本日の来客リストをちら見すると、どうやら全員で10数名前後という人数。平日夜ということもありますが、これだけの面子をじっくりと見られるなんて何とも贅沢なんでしょう。まだAmazonなどでは発売されていない「Trimurti」の2ndと「ExhiVision」のオフィシャルブートDVDを購入し、開演を待ちます。

さてさて、オープナーはISAOさんの曲「Zombie In A Dream」。いきなりISAOさんの8弦が唸り始めます。永井さんの爆音フレットレスで対抗。狭い会場内で2人の爆音が左右から情け容赦なく襲いかかってきます。いやいや、鼓膜が破壊されそうな勢い。間髪入れずに「Cricket Chorus」で爆音攻撃が続きます。今回のライブの注目点は、ISAOさんの8弦ギターの弾きこなしぶり。よく見るとリフを演奏する時に、低音弦と高音弦とを自在に動き回ることで、複雑なニュアンスを曲に与えています。一聴するとメタル系、ネオクラ系に聴こえるISAOさんのプレイですが、8弦を駆使することでカラフルで個性的なものになっています。

そしてMC。相変わらず永井さんは舌鋒鋭くドSな突っ込みを連発。長谷川さんがボケ役になって盛り立てます。3曲目と4曲目は永井さんの曲。ここで爆音攻撃もやや収まりクールダウン。相変わらず永井さんのベースは圧倒的で人間の指ってこんなに動き回れるのかと感心するほど、フレットの上を縦横無尽に暴れまくってました。5曲目も永井さんの曲で1部終了。

Img_2361_800x600
20分ほどの休憩を挟んで2部がスタート。永井さんのMCによるとこの「Toshimi Session」のほかに長谷川さんとの「THE ARAKURE」、そしてあの王様とのユニットも掛け持ちしている状態で、この人、本当にライブ好きなんだなと感心したり。2部の圧巻はISAOさんの「Golf」。変拍子多用の凄まじい難曲なんですが、長谷川さんによる10分にも及んだであろう激烈ドラムソロにはとにもかくにも圧倒されました。そして、アンコールは永井さんの定番曲「Dance Of The Harlequin」。8月の「Future Instrumental Vol.5」は「Lu7」とのジョイントでしたが、ISAOさんと長谷川さんがメンバーということで、メタル成分多めでまた違ったニュアンスを楽しめました。

「Toshimi Session」は月2回ほどのペースでこの「横浜Hey-JOE」で行われているようで、これは常連になるしかありませんね♪



●Musicians
永井敏己 / fretless-bass
ISAO / 8 strings guitar
長谷川浩二 / drums

●Numbers
1st set
1.  Zombie In A Dream(i)
2.  Cricket Chorus(i)
3.  Earthquake(n)
4.  Night View(n)
5.  Rize(n)

2nd set
1.  Play Of Colors(n)
2.  Gain The Day(i)
3.  Pudding Busters(i)
4.  Atomic Destruction(i)
5.  Golf(i)

encore
Dance Of The Harlequin(n)

(i)ISAOさん曲
(n)永井さん曲

« 【お知らせ】しばらく更新をお休みします | トップページ | King Crimson / Radical Action (to Unseat The Hold of Monkey Mind)(2016年) »

ライブレポート」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/67873994

この記事へのトラックバック一覧です: Toshimi Sessionのライブに行ってきました♪:

« 【お知らせ】しばらく更新をお休みします | トップページ | King Crimson / Radical Action (to Unseat The Hold of Monkey Mind)(2016年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ