2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« Rolf Lislevand / Nuove Musiche(2006年) | トップページ | Logan Richardson / Shift(2016年) »

2016年3月19日 (土)

Clint Houston / Inside The Plan Of The Elliptic(1979年)

51yealdkl
Musician●Clint Houston(bass)
Title●Inside The Plain Of The Elliptic(1979年)
■Amazonより購入


1970年代から80年代にかけて多くの作品に参加していたベース奏者のClint Houstonによる2枚目のリーダー作です。1枚目「Watership Down」(1978年)にはJohn Abercrombieが参加していました。

Clint Houston / bass
Joanne Brackeen / piano
Ryo Kawasaki / guitar
Rubens Bassini / congas,percussions

「Watership Down」からはAl Fosterがコンガに、ギターが川崎燎に代わっています。Joanne Brackeenのみ継続参加。ちなみにこの3人はJoanne Brackeenのリーダー作「ATF」(1977年)でも共演しているので、短期間のうちに蜜月時代があったわけですね。

前作が70年代新感覚派ジャズという案配でどちらかと言えば尖った雰囲気だったのですが、本作はメンバー構成の変化からラテン、ボサノヴァ方面に舵を切っています。ブラジル人コンガ奏者、Rubens Bassiniの参加もそのためだったのでしょう。Clint Houstonはセッション活動が長かったためか、自らが前面に出てくるタイプのプレイヤーではありませんが、#4「Letitia」で聴かれる高速ベースソロ、アルバム中、唯一のフリー曲#6「Black Thing」などが聴き所ですね。

●Musicians
Clint Houston / bass
Joanne Brackeen / piano
Ryo Kawasaki / guitar
Rubens Bassini / congas,percussions

●Numbers
1.  Geri
2.  You Are Like The Sunlight
3.  Goodbye Mr.P
4.  Letitia
5.  Inside The Plain Of The Elliptic
6.  Black Thing

« Rolf Lislevand / Nuove Musiche(2006年) | トップページ | Logan Richardson / Shift(2016年) »

ジャズベース」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Clint Houston / Inside The Plan Of The Elliptic(1979年):

« Rolf Lislevand / Nuove Musiche(2006年) | トップページ | Logan Richardson / Shift(2016年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ