2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ROBIN TROWER / BEYOND THE MIST(1985年) | トップページ | LARRY CORYELL & BRIAN KEANE / JUST LIKE BEING BORN(1983年) »

2016年1月23日 (土)

LARRY CORYELL & STEVE KHAN / TWO FOR THE ROAD(1978年)

R0013912_1024x768
Musician●Larry Coryell,Steve Khan(guiter)
Title●Two For The Road(1978年)
■ディスクユニオンで購入


あまりにメジャーすぎて取り上げること自体がはばかれるのがこの盤かもしれません。とは言っても過去(1989年)に一度CD化されただけで、なぜかフュージョンギター界から冷遇されているのがこの盤ですね。アナログ盤もあまり見かけなくなってきました。70~80年代フュージョンを代表する2大ギタリスト、Larry CoryellとSteve Khanによるアコギのみのデュオアルバム「Two For The Road」です。1978年リリース。

Larry Coryellは同時期に「The Eleventh House」というゴリゴリのジャズロックユニットを率いていましたが、70年代後半からアコギ路線を邁進することになります。どうやらこのSteve Khanとの共作が路線変更の契機となったようです。この2人の出会いは1975年にCoryell宅で行われたたった1回のリハーサルがもとになったとのこと。それだけで2人でツアーを始めてしまうこと自体が驚きですね。このアルバムは同年夏のMontreux Jazz Festivalでのライブ音源を収めたもの。左チャンネルがCoryell、右がKhanです。これに味をしめたCoryellは、以降、フィリップ・カテリーンとのアコギデュオや、アコギのみの「Standing Ovation」(1978年)、80年代に入ってからは「ボレロ」などを生み出していきます。

2人の共作#3以外はChick Corea、Bobby Hutcherson、Wayne Shorter、Steve Swallowのカバーですが、やはり注目は#1「Spain」でしょうね。いまでこそこの曲を取り上げるギタリストは珍しくありませんが、当時はアコギ、しかもデュオという形態は珍しかったと思われます。大げさに言えば、この演奏がなかったら後の「スーパーギタートリオ」も結成されなかったのではないかと思われます。ちなみにCoryellのみの#5、#8、#9、#10は1978年のMontreux Jazz Festivalのライブ音源です。

●Musicians
Larry Coryell / acoustic guitar)
Steve Khan / acoustic guitar exc.#8-#10

●Numbers
1.  Spain
2.  Boopuet
3.  Son of Stiff Neck
4.  Ju Ju
5.  St.Gallen
6.  Footprints
7.  General Mojo's Well Laid Plan
8.  Toronto under the Sign of Capricorn
9.  For Philip and Django
10. Rodorigo Reflections

« ROBIN TROWER / BEYOND THE MIST(1985年) | トップページ | LARRY CORYELL & BRIAN KEANE / JUST LIKE BEING BORN(1983年) »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LARRY CORYELL & STEVE KHAN / TWO FOR THE ROAD(1978年):

« ROBIN TROWER / BEYOND THE MIST(1985年) | トップページ | LARRY CORYELL & BRIAN KEANE / JUST LIKE BEING BORN(1983年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ