2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 「Lu7夏ライブ2015」に行ってきました♪ | トップページ | ROMAN OTT / SEEING PEOPLE(2008年) »

2015年7月11日 (土)

LARRY CORYELL / LIVE AT THE JAZZ WORKSHOP(1975年)

R0013963_1024x768
Musician●Larry Coryell(guitar)
Title●Live At The Jazz Workshop(1975年)
■HMVより購入


ここにきて「The Eleventh House時代」の発掘ライブ音源がリリースされているLarry Coryell。以前、ラジオ・ブレーメンの放送音源をCD化した「January 1975」を紹介しましたが、今回は1975年7月31日、ボストン「The Jazz Workshop」での放送音源になります。

Larry Coryell / guitar
Mike Mandel / keyboards
Mike Lawrence / trumpet,flugelhorn
John Lee / bass
Alphonse Mouzon / drums

参加メンバーはお馴染みの面子で、今回のライブはアルバム「Level One」のプロモーションを兼ねているようですね。

演奏内容はいつも通り期待を裏切らないハイテンションぶりで、熱い70年代ジャズロックの魅力を存分に伝えてくれています。ガンガン弾きまくるCoryellもさることながら、鍵盤のMike Mandelも負けじとインプロの応酬をかましてくれています。特に#3「Level One」と#6「Some Greasy Stuff」での二人のせめぎ合いは一聴の価値ありです。支えるJohn Leeと
Alphonse Mouzonのど迫力ぶりにも注目しましょう。いやー、熱すぎます。

ところで、そんな手放しで褒めたたえたくなるほど素晴らしいライブなのですが、いかんせん音質が悪すぎます。途中でノイズが入るたびに興ざめしてしまいます。一応、FM放送用の音源だとクレジットされているのですが、こんな劣悪な音質で本当に放送してしまったのでしょうか。もしかしたらエアチェックのカセット音源ではないかと疑っています。内容は文句のつけようがないだけに、残念です。


●Musicians
Larry Coryell / guitar
Mike Mandel / keyboards
Mike Lawrence / trumpet,flugelhorn
John Lee / bass
Alphonse Mouzon / drums

●Numbers
1.  The Eyes On Love
2.  MC
3.  Level One
4.  The Other Side
5.  Diedra
6.  Some Greasy Stuff
7.  That's The Joint
8.  Nictophobia
9.  The Cover Girl

« 「Lu7夏ライブ2015」に行ってきました♪ | トップページ | ROMAN OTT / SEEING PEOPLE(2008年) »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: LARRY CORYELL / LIVE AT THE JAZZ WORKSHOP(1975年):

« 「Lu7夏ライブ2015」に行ってきました♪ | トップページ | ROMAN OTT / SEEING PEOPLE(2008年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ