2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« RUDRESH MAHANTHAPPA / BIRD CALLS(2015年) | トップページ | SIMON PHILLIPS / PROTOCOL Ⅲ(2015年) »

2015年5月 4日 (月)

LAGE LUND / IDLEWILD(2015年)

R0013885_1024x768
Musician●Lage Lund(guitar)
Title●Idlewild(2015年)
■Amazonより購入


久々にCriss Cross関連から新譜のご紹介です。ノルウェー出身のギタリスト、Lage Lund(ラージュ・ルンド)の最新作「Idlewild」、2014年リリース。かなり前からHMVに予約をかけていたのですが一向に入荷の気配がないので、業を煮やして密林インポートへ発注。やっと入手できました。Criss Cross関連ってやはりあまり流通していないのでしょうか。

メンバー紹介です。
Lage Lund / guitar
Ben Street / bass
Bill Stewart / drums

Ben StreetとBill Stewartとのトリオ構成です。この2人との共演作は「Unlikely Stories」(2010年)やAaron Parksが入った「Foolhardy」(2013年)がありますが、息の合ったメンバーということになるのでしょうね。個人的にはBill Stewartのドラムはコンテンポラリー系の中では一番好みかもしれません。

曲はLundオリジナルが4曲、Bobby Hutchersonが1曲、Cole Porterが2曲、Coltrane、Kenny Kirkland、Joe Chambersがそれぞれ1曲、その他諸々という感じです。Lundは若い割には意外と老成した感じのオーソドックスなプレイヤーなのですが、そこに割とハッチャケタ感じのBill Stewartが加わることで、ギタートリオとしてはかなりスリリングで面白い出来映えになっていると思います。いきなり#1「Pumspringa」からしてBill Stewart大活躍という案配で、常に端正なLundを煽るかのようなプレイが聴かれます。

●Musicians
Lage Lund / guitar
Ben Street / bass
Bill Stewart / drums

●Numbers
1.  Rumspringa
2.  Intro To Rain
3.  Come Rain Or Come Shine
4.  So In Love
5.  Isn't This My Sound Around Me?
6.  Mirrors (Joe Chambers)
7.  Just One Of Those Things
8.  Intro To Chance
9.  Chance
10. Good Morning Heartache
11. Straight Street
12. Idlewild

« RUDRESH MAHANTHAPPA / BIRD CALLS(2015年) | トップページ | SIMON PHILLIPS / PROTOCOL Ⅲ(2015年) »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/59873050

この記事へのトラックバック一覧です: LAGE LUND / IDLEWILD(2015年):

« RUDRESH MAHANTHAPPA / BIRD CALLS(2015年) | トップページ | SIMON PHILLIPS / PROTOCOL Ⅲ(2015年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ