2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« 國田大輔 / IN MY LIFE(2014年) | トップページ | STEVE HUNTER / IF BLUE WAS ORANGE(2003年) »

2015年5月24日 (日)

ATTILA ZOLLER / DREAM BELLS(1975年)

R0013858_1024x768
Musician●Attla Zoller(guitar)
Title●Dream Bells(1975年)
■HMVより購入


ハンガリー出身のギタリスト、Attila Zoller(アッティラ・ゾラー)の音源が昨年あたりから続々と復刻されています。1970年代のZollerは活動拠点をドイツに置いており、当時の新興レーベル「Enja」に所属していました。この盤は1975年5月26日、ミュンヘンのジャズクラブ「Domichile」でのライブ音源になります。このアルバム、アナログで所有してはいましたが、まさかのCD化ということで早速入手した次第です。

Attila Zoller / guitar
Frank Luther / bass
Sonny Brown / drums

Attila Zollerと言えば60年代半ばあたりからフリージャズに傾倒していきますが、彼の師匠であるJim Hallが王道ジャズギター街道をひた走ったのとは対照的に裏街道を歩んだ結果、代表作に恵まれなかったという不幸な音楽歴の持ち主。しかし、Pat MethenyとJim Hallを引き合わせたのは誰あろうZollerですし、ジャズギターで初めてフリーを演奏したのも他ならぬZollerだという説もあります。

70年代に入ってからのZollerは若干丸くなったとはいえ、まだまだ血気盛んでこのアルバムで入魂のフリージャズギターを弾き倒しています。特に表題曲の#5「Dream Bells」でのプレイは圧巻の一語。CD化にあたってコルトレーンの演奏で有名な#6「Oleo」が追加されています。

●Musicians
Attila Zoller / guitar
Frank Luther / bass
Sonny Brown / drums

●Numbers
1.  Sudden Romance
2.  In Your Sweet Way
3.  Seacape
4.  Dream Bells
5.  Oleo ※bonus track

« 國田大輔 / IN MY LIFE(2014年) | トップページ | STEVE HUNTER / IF BLUE WAS ORANGE(2003年) »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/59951763

この記事へのトラックバック一覧です: ATTILA ZOLLER / DREAM BELLS(1975年):

« 國田大輔 / IN MY LIFE(2014年) | トップページ | STEVE HUNTER / IF BLUE WAS ORANGE(2003年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ