2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« ULI JON ROTH / SCORPIONS REVISITED(2015年) | トップページ | SUNNY KIM / THE SHINING SEA(2014年) »

2015年3月21日 (土)

THE ARISTOCRATS / SECRET SHOW LIVE IN OSAKA(2015年)

R0013844_800x600_2
Musician●The Aristocrats
Title●Secret Show Live In Osaka(2015年)
■Amazonより購入


Guthrie Govan(guitar)、Bryan Beller(bass)、Marco Minnemann(drums)という当代きってのテクニシャンによるユニット「The Aristocrats」による初のオフィシャルブートライブ音源です。2014年8月20日、大阪「Big Egg」にて録音。「The Aristocrats」は「Boing,We'll Do It Live!」(2012年)、「Culture Clash Live!」(2015年)と2枚のライブアルバムをリリースしていますが、4年ほどの活動期間の間で3枚のライブアルバムを出すのは、よほどライブに自信がないとできるものではありません。今回は無編集、無加工ということでオフィシャルブート扱いになっているのでしょうか。2015年、マーキー・インコーポレッドよりリリース。

演奏内容に関しては、もう言うことありません。Guthrie Govanのギターはもはや神業の域を遙かに通り超えています。リズム隊も完璧です。どんな状況でもこれだけ完璧なプレイを聴かせるトリオは他になかなか思いつきません。オフィシャルブートなので録音状態はやや難ありですが、超絶トリオの熱演が帳消しにしてくれています。冒頭のMCもご愛敬。トリオ恒例の“おふざけ”は音だけでは全くわからないと思います。DVD付きの「Boing,We'll Do It Live!」や「Culture Clash Live!」で映像を観てから聴くことを強く勧めます。Govan=beer、Beller=chiken、Minnemann=pigでは、まるで意味不明ですね。

●Musicians
Guthrie Govan / guitar,beer
Bryan Beller / bass,chiken
Marco Minnemann / drums,pig

●Numbers
[CD 1]
1.  Introduction
2.  Furtive Jack
3.  Sweaty Knockers
4.  Ohhhh Noooo
5.  Get It Like That
6.  Culture Clash

[CD 2]
1.  Flatland
2.  Parental Advisory (pronounced "Blues Fuckers")
3.  Gaping Head Wound
4.  Twister (pronounced "Desert Tornado")
5.  Washed Passport (pronounced "Living the Dream")
6.  Erotic Cakes

« ULI JON ROTH / SCORPIONS REVISITED(2015年) | トップページ | SUNNY KIM / THE SHINING SEA(2014年) »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: THE ARISTOCRATS / SECRET SHOW LIVE IN OSAKA(2015年):

« ULI JON ROTH / SCORPIONS REVISITED(2015年) | トップページ | SUNNY KIM / THE SHINING SEA(2014年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ