2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« Konitz、Bley、Connorsの「Pyramid」 | トップページ | 躍動するポリリズム。Vijay Iyerのメジャー1st「Historicity」 »

2014年3月30日 (日)

大物ミュージシャンが参加したアン・ルイスの「K-ROCK」

R0013531
Musician●アン・ルイス
Title●K-ROCK(1992年)
■Amazonで購入


歌謡ロックの女王、アン・ルイスがパニック症候群のために休養後、LAで制作した作品。1992年リリース。タイトルの「K-ROCK」とはズバリ「歌謡ロック」という意味で、いわば彼女の音楽的な原点に立ち返った作品になります。

ふだんならあまり目にとまらない作品なのですが、参加メンバーを見て吃驚。いまや売れっ子ミュージシャンが綺羅星のごとく名を連ねています。

Brett Garsed / guitar
Jake E Lee / guitar
Michael Thompson / guitar
Vinnie Claiuta / drums
Bobby Rock / drums
Paul Mirkovich / keyboards

という何とも豪華メンバーばかり。当時からギタリスト好きで知られていたアン・ルイスと今回参加のJake E Leeとの恋仲が噂になったことも記憶に新しいところです。#3「Mr.Rocker」はJake E Leeのために作られた曲ではないかと言われています。Brett GarsedやBobby Rockもミュージシャンとしての腕前というよりもルックスで選ばれた感もなきにしにあらず、ですね。

内容はというとストレートな歌謡曲という感じですが、バックの安定感は当然のことながら抜群なので安心して聴くことができます。特にJake E LeeとBrett Garsedという夢の共演を聴くことができる#2「Foolish Prisoner」は格好いいですよ♪

●Musicians
アン・ルイス / vocal
Brett Garsed / guitar on #1.#2,#6,#10
Jake E Lee / guitar on #2.#7,#8,#10,#11
Michael Thompson / guitar on #4,#5,#9
Vinnie Claiuta / drums on #2,#3,#4,#5,#9
Bobby Rock / drums on #7,#8
Paul Mirkovich / keybords on #1,#3,#4,#5,#6,#9

●Numbers
1.  いらいらさせないで
2.  Foolish Prisoner
3.  Mr.Rocker
4.  夜に傷ついて
5.  Poison
6.  消えゆくままに…
7.  夢の果てまでも
8.  ほっといてよ
9.  銀色の涙
10. Take Me Back
11. Middle Of Eden

« Konitz、Bley、Connorsの「Pyramid」 | トップページ | 躍動するポリリズム。Vijay Iyerのメジャー1st「Historicity」 »

歌謡曲」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 大物ミュージシャンが参加したアン・ルイスの「K-ROCK」:

« Konitz、Bley、Connorsの「Pyramid」 | トップページ | 躍動するポリリズム。Vijay Iyerのメジャー1st「Historicity」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ