2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« Arild Andersenのピアノトリオ再び「The Triangle」 | トップページ | Jim Hall幻の作品「Magic Meeting」 »

2014年2月23日 (日)

Vin入りカルテットの4作目。Abercrombie「Wait Till You See Her」

R0013219
Musician●John Abercrombie(guitar)
Title●Wait Till You See Her(2008年)
■ディスクユニオンお茶の水Jazz館で購入


ECMを代表するギタリスト、John Abercrombie(ジョン・アバークロンビー)によるヴァイオリン入りカルテットによる4作目「Wait Till You See Her」です。2008年リリース。
参加メンバーは
Mark Feldman(violin),
Thomas Morgan(bass),
Joey Baron(drums)
ということで、前作まで参加していたMarc Johnsonに代わり若手のThomas Morganが参加しています。Thomas Morganは菊地雅章、Paul Motianなどと共演しているそうですが、てっきりお初だと思いこんでいました。しかし、調べてみたらかのDavid Binneyの作品にも参加しているということで、知らないうちに出会っていたわけです。全8曲中、#3を除いてAbercrombieのオリジナル曲。

さて、御大Marc Johnsonが抜けてどうなのよ?というのが正直なところですが、抜擢された形のThomas Morganはしっかりと仕事をこなしてくれているので、違和感はまるで感じられません。それにしてもいつ聴いても糖分過多の甘露のような耽美的な音世界は相変わらずです。ウネウネギターと甘い甘いヴァイオリンが織りなす、えも言われぬ現実逃避的世界をご堪能ください♪

●Musicians
John Abercrombie / guitar
Mark Feldman / violin
Thomas Morgan / bass
Joey Baron / drums

●Numbers
1.  Sad Song
2.  Line-Up
3.  Wait Till You See Her
4.  Trio
5.  I've Overlooked Before
6.  Anniversary Waltz
7.  Out Of Towner
8.  Chic Of Araby

« Arild Andersenのピアノトリオ再び「The Triangle」 | トップページ | Jim Hall幻の作品「Magic Meeting」 »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/55008047

この記事へのトラックバック一覧です: Vin入りカルテットの4作目。Abercrombie「Wait Till You See Her」:

« Arild Andersenのピアノトリオ再び「The Triangle」 | トップページ | Jim Hall幻の作品「Magic Meeting」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ