2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« アコギ一本勝負。Monte Montgomeryの1st | トップページ | Arild Andersen主導のピアノトリオ「Achirana」 »

2014年1月18日 (土)

著作権保護延長狙い?The Beatlesの「On Air Live At The BBC Volume2」

R0013205
Musician●The Beatles
Title●On Air Live At The BBC Volume2(2013年)
■Amazonより購入


昨年末は“ビートルズ祭り”という感じでしたね。「BBCライブ」を収めた「On Air Live At The BBC Volume2」が2013年11月に発売されたのも録音後50年間という著作権保護期間の延長という商売上の意図があったのだと思われます。とは言え「Vol.1」もそこそこの話題になりましたし、「Vol.2」もポール・マッカートニー来日が追い風になってそこそこのセールスを上げたのではないでしょうか。実際、リアルCD屋の店頭ではちょっとしたフェアを開催したりして盛り上げていました。「Vol.1」とのセット販売もしていましたね。

さて、このアルバム、日本盤帯では「初の公式リリース曲」として「I'm Talking About You」と「Beautiful Dreamer」の2曲をあげていますが、そもそも「I'm Talking About You」はチャック・ベリー、「Beautiful Dreamer」はスティーヴン・フォスターのカバー曲ですし、「I'm Talking About You」は「Cavan Club」のライブアルバムでかなり昔に公式リリースされています。また63曲収録と謳いながら、楽曲は実質40曲で、残り23曲はラジオ音源から抜粋したトークという内容。これで3000円という強気の価格設定は“さすがアップル”としか言いようがありません。ラジオ音源の宿命から途中でフェードアウトしてしまう曲もあり、それを念頭に置いて聴きましょう。

●Musicians
Paul McCartney / bass,vocal
John Lennon / guitar,vocal
George Harrison / guitar,vocal
Ringo Starr / drums,vocal

●Numbers
[Disc 1]
1.  And Here We Are Again (speech)
2.  Words Of Love
3.  How About It, Gorgeous? (speech)
4.  Do You Want To Know A Secet
5.  Lucille
6.  Hey, Paul… (speech)
7.  Aana (Go To Him)
8.  Hello! (speech)
9.  Please Please Me
10. Misery
11. I'm Talking About You
12. A Real Treat (speech)
13. Boys
14. Absolutely Fab (speech)
15. Chains
16. Ask Me Why
17. Till There Was You
18. Lend Me Your Comb
19. Lower 5E (speech)
20. The Hippy Hippy Shake
21. Roll Over Beethoven
22. There's A Place
23. Bumper Bundle (speech)
24. P.S.I Love You
25. Please Mister Postman
26. Beautiful Dreamer
27. Devil In Her Heart
28. The 49 Weeks (speech)
29. Sure To Fall (In Love With You)
30. Never Mind, Eh? (speech)
31. Twist And Shout
32. Bye,Bye (speech)
33. John - Pop Profile (speech)
34. George - Pop Profile (speech)

[Disc 2]
1.  I Saw Her Standing There
2.  Glad All Over
3.  Lift Lid Again (speech)
4.  I'll Get You
5.  She Loves You
6.  Memphis,Tennessee
7.  Happy Birthday Dear Saturday Club
8.  Now Hush,Hush (speech)
9.  From Me To You
10. Money (THHat's What I Want)
11. I Want To Hold Your Hand
12. Brian Bathtubes (speech)
13. This Boy
14. If I Wasn't In America (speech)
15. I Got A Woman
16. Long Tall Sally
17. If I Fell
18. A Hard Job Writing Them (speech)
19. And I Love Her
20. Oh, Can't We? Yes We Can (speech)
21. You Can't Do That
22. Honey Don't
23. I'll Follow The Sun
24. Green With Black Shutters (speech)
25. Kansas City /Hey-Hey-Hey-Hey!
26. That's What We're Here For (speech)
27. I Feel Fine (studio outtake)
28. Paul - Pop Profile (speech)
29. Ringo - Pop Profile (speech)

« アコギ一本勝負。Monte Montgomeryの1st | トップページ | Arild Andersen主導のピアノトリオ「Achirana」 »

ロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: 著作権保護延長狙い?The Beatlesの「On Air Live At The BBC Volume2」:

« アコギ一本勝負。Monte Montgomeryの1st | トップページ | Arild Andersen主導のピアノトリオ「Achirana」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ