2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 追悼Jim Hall。1973年「Live!」 | トップページ | Brand Xメジャーデビュー前の幻の音源「Missing Period」 »

2014年1月 4日 (土)

追悼Jim Hall。名盤「Concierto」

R0013129
Musician●Jim Hall(guitar)
Title●Concierto(1975年)
■Amazonより購入


またしてもジャズギターの巨人、Jm Hall追悼記事です。Ron Carterとの共演作「Alone Together」(1972年)に続いて制作された「CTI」第1弾作品「Concierto」(1975年)です。「アランフェス協奏曲」の邦題のほうが通りがいいかもしれませんね。Paul Desmond(alto sax)、Ron Carter(bass)、Steve Gado(drums)、Chet Baker(trumpet)、Roland Hanna(piano)というこれまたCTIらしい豪華面子です。

いい意味でも悪い意味でも商魂逞しいCTI作品の中にあって、この作品がもっともセールス的に成功したとのこと。これは意外でした。てっきりGeorge Bensonかと思っていました。#3「The Answer Is Yes」は婦人のJane Hallによる曲。泣かせます。

●Musicians
Jim Hall / guitar
Paul Desmond / alto sax
Ron Carter / bass
Steve Gado / drums
Chet Baker / trumpet
Roland Hanna / piano

●Numbers
1.  You'd Be So Nice Yo Come Home To
2.  Two's Blues
3.  The Answer Is Yes
4.  Concierto De Aranjuez

« 追悼Jim Hall。1973年「Live!」 | トップページ | Brand Xメジャーデビュー前の幻の音源「Missing Period」 »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/54431568

この記事へのトラックバック一覧です: 追悼Jim Hall。名盤「Concierto」:

« 追悼Jim Hall。1973年「Live!」 | トップページ | Brand Xメジャーデビュー前の幻の音源「Missing Period」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ