2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« Marc Ducretの「Towerシリーズ」完結編? Vol.3をやっと入手 | トップページ | Virgil Donati / In This Life(2013年) »

2013年8月 9日 (金)

The Aristocratsのスタジオ2nd「Culture Clash」

R0012593
Musician●The Aristocrats
Title●Culture Clash(2013年)
■Amazonより購入


2012年に「Boing,We'll Do It Live!」というスタジオライブ盤を出したばかりの超絶パワートリオ「The Aristocrats」による2枚目のスタジオ盤がリリースされました。突如として「Abstract Logix」からリリースニュースが流れたので慌てて探ってみると、どうやらCDバージョンとDVD付きのデラックスバージョンが発売される模様。というわけで、こらえ性のない私としては珍しくDVD付きのデラックスバージョンを購入しました。ちなみに国内盤は「マーキーインコーポレイテッド」が発売元になっています。「日本デビュー盤」とされていますが、果たしてその呼び方に意味があるのだろうかと思いつつ、まあ、彼らの存在が広く世に知れ渡るのならば、それもよしですね。メンバーはご存じGuthrie Govan(guitar)、Bryan Beller(bass)、Marco Minnemann(drums)。

彼らにとっての1st「The Aristocrats」ではスタジオ一発撮りのような雰囲気でしたが、この2ndも同様の手法をとっており、陳腐な表現で恐縮ですがトリオならではの臨場感が生々しく伝わってきます。3人とも名うてのテクニシャンなので、この手の音楽が好きな人にとっては大いに気に入ることは間違いなし…なのですが、1stで感じられた荒々しさというか天衣無縫ぶりがやや薄まって、きれいにまとめてきたなぁという印象を受けます。そう、1stであれほど感じられたドキドキ感があまり伝わってこないのです。彼らの作り出す音の対して私の耳が慣れてしまったのか、はたまた単に鈍感になったのか。おそらく後者ではないかと思いつつ、この手のミュージシャンは作品を出すごとにリスナーの要求値もうなぎ登りに上昇するので、大変ですよね。

さて、肝心の“目玉商品”であるDVDですが、30数分程度の「メーキング映像」というわかりすぎるオチがついてきました。いや、強がりでもなく別にかまわないのですが、この程度で「デラックスバージョン」と銘打っていいものだろうか、と思ったり思わなかったり(やっぱり強がっている…)。

ちなみに国内盤CDバージョンはボーナストラックとして、2曲ライブ音源が収録されていますが、「Boing,We'll Do It Live!」とまったく同一だそうです。これまた、ボーナストラックと謳っていいものかと思ったり思わなかったり…。


●Musicians
Guthrie Govan / guitar
Bryan Beller / bass
Marco Minnemann / drums

●Numbers
1.  Dance Of The Aristocrats
2.  Culture Clash
3.  Louisville Stomp
4.  Ohhhh Noooo
5.  Gaping Head Wound
6.  Desert Tornado
7.  Cocktail Umbrellas
8.  Living The Dream
9.  And Finally

« Marc Ducretの「Towerシリーズ」完結編? Vol.3をやっと入手 | トップページ | Virgil Donati / In This Life(2013年) »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: The Aristocratsのスタジオ2nd「Culture Clash」:

« Marc Ducretの「Towerシリーズ」完結編? Vol.3をやっと入手 | トップページ | Virgil Donati / In This Life(2013年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ