2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 「Machine Head」の40th Anniversary Editionを聴く | トップページ | ドイツ人トランペッターUli Beckerhoffのライブ音源「Secret Obsession」 »

2012年11月16日 (金)

Ewan Svenssonとストリングスとの邂逅「Meeting」

R0011983
Musician●Ewan Svensson(guitar)
Title●Meeting(2000年)
■Dragon Recordsより購入


スウェーデンを代表するコンテンポラリー系ギタリストEwan Svensson(イーヴァン・スヴェンソン)による2000年の作品です。同国の代表的ジャズレーベルDragon Recordsよりリリースされています。

Ewan Svenssonはトリオかサックスを加えたカルテット構成が基本フォーマットですが、この作品ではレギュラーカルテットに対して4人構成によるストリングスを加えるという初めての取り組みにチャレンジしています。基本的には前後してリリースた自身のアルバム「Streams」の楽曲を編曲したうえで、ストリングスというトッピングを加えた構成です。あまりにも美しい曲構成はまるで桃源郷をさまよう吟遊詩人の詩集を思わせるものです。言葉をつなげればつなげるほど、かえって陳腐に聞こえてしまうほど、美しい音の世界が目前に広がります。「Streams」とセットで聴くのが基本でしょうね。

ストリングスとの共演という取り組みは、過去にも掃いて捨てるほどありましたが、多くはただ両者をそのまま接続してお茶を濁した程度の安易なものになりがちでした。しかし、このアルバムはストリングスを単なる「お客さん扱い」にせずに、両者を見事に融合させたうえで、さらに作品性を高めることに成功しています。このあまりにも美しすぎる「邂逅」は、単に「癒し」という陳腐な表現では表現し尽くすことができないたとえようもない「深み」をたたえています。ECMレーベルの諸作品が好きな方なら一発で気に入るのではないでしょうか。

動画は娘さんのHannah Svenssonとのライブです


●Musicians
Ewan Svensson / guitars
Ove Ingemarsson / sax
Matz Nilsson / bass
Magnus Gran / drums

Peter King / violin
Nino Bisori / violin
Jan Svensson / viola
Anna-Stina Muhlhauser / cello

●Numbers
1.  Just Like Before
2.  Glassvoices
3.  Quietly
4.  Heavy Traffic
5.  Mirror
6.  Short Talk
7.  Thanks
8.  Boat Trip
9.  Piece Ⅲ
10. Early Meeting
11. Scherzo(Linda's Samba)

R0011984


« 「Machine Head」の40th Anniversary Editionを聴く | トップページ | ドイツ人トランペッターUli Beckerhoffのライブ音源「Secret Obsession」 »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/47820460

この記事へのトラックバック一覧です: Ewan Svenssonとストリングスとの邂逅「Meeting」:

« 「Machine Head」の40th Anniversary Editionを聴く | トップページ | ドイツ人トランペッターUli Beckerhoffのライブ音源「Secret Obsession」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ