2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« Adam RogersのCriss Cross第5弾「Sight」 | トップページ | おかげさまで3周年! »

2012年11月25日 (日)

何と17枚組のボックスセット!John McLaughlinのモントルーライブ完全セット

R0012003
Musician●John McLaughlin(guitar)
Title●John McLaughlin Montreux Concerts(1974年~1999年)
■Amazonより購入


スイスのレマン湖畔で毎年夏に開催される「Montreux Jazz Festival」はジャズはもちろん、ロック、HR、レゲエ、ブルースなどさまざまな音楽ジャンルからのミュージシャンが参加しています。なかでも「顔」と言えるのがGeorge Benson、B.B.King、Chick Corea、そしてJohn McLaughlinではないでしょうか。出演回数の多さはもちろん、やはり「大御所」がデンと控えていることで雰囲気もグンと引き締まります。

この17枚ボックスセットはJohn McLaughlinがMahavishnu Orchestra、Shakti、Paco De Luciaとのギターデュオ、Free Spirits、Heart Of Things、Remember Shatiなどさまざまなユニット名において行ったMontreux Jazz Festivalでのライブ音源を収めたものです。まずはざっとリストを列挙します。

[CD 1][CD 2] Mahavishnu Orchestra(1974年)
[CD 3][CD 4] Shakti(1976年)
[CD 5]  Shakti(1977年)
[CD 6]  John Mclaughlin & The One Truth Band(1978年)
[CD 7]  Chick Corea & John McLaughlin(1981年)
[CD 8][CD 9]  Mahavishnu Orchestra(1984年)
[CD 10][CD 11]  John Mclaughlin & Paco De Licia(1987年)
[CD 12]  John Mclaughlin & Free Spirits(1993年)
[CD 13][CD 14] John Mclaughlin & Free Spirits(1995年)
[CD 15]  John Mclaughlin & Heart Of Things(1998年)
[CD 16] John Mclaughlin & Remember Shakti(1999年)
[CD 17] John Mclaughlin & Carlos Santana(1993年)


どうです!若干の空白期間は散見されますが、ほぼ常連といっても過言ではないでしょう。

とまぁ、実に壮大なボックスセットなのですが、いかんせん音質は最悪です。初めて耳にした時、私の耳が破壊されたのか、機器の故障なのかと相当に焦りました。もうこれは一種の記録であって、音を楽しむとかそういう次元を超えてしまっているのではないかと思われます。寝ても覚めてもMcLaughlinのことばかり考えている鉄人マニア向けとしか言いようがありません。という私はなぜか2セット所有しておりますが♪


[CD 1][CD 2] July 7, 1974-Convention Center Montreux

●Musicians
John McLaughlin / guitar
Bob Knapp / flute, percussions
Steve Frankovitch / hornsGayle Moran / organ, vocal
Jean-Luc Ponty / violin
Steve Kindler / violin
Carol Shive / violin
Marsha Westbrook / alto sax
Phillip Hirschi / cello
Ralphe Armstrong / bass
Michael Walden / drums
●Numbers
[CD 1]
1.  Power Of Love
2.  Wings Of Karma
3.  Smile Of The Beyond
[CD 2]
1.  Vision Is A Naked Sword
2.  Hymn To Him
3.  Sanctuary

第2期マハビシュヌ・オーケストラによる演奏です。数年前にDVD作品が出回っているので、音源としての魅力は半減してしまったのは皮肉ですが、それでも貴重音源であることには間違いありません。この時期の公式のライブ音源は有りませんので非常に貴重です。


[CD 3][CD 4] July 6, 1976-Montreux Casino

●Musicians
John McLaughlin / guitar
L. Shankar / violin
T.H. Vinayakram / ghatam, mridangam
Zakir Hussain / tabla
●Numbers
[CD 3]
1.  Joy
2.  India
[CD 4]
1.  Nata
2.  Kriti

1976年リリースの「Shakti with John McLaughlin」の流れからくる音源です。インド趣味が高じてインド音楽そのものを作ってしまった時期です。インド臭が苦手な人にとっては(私ですが)若干辛い感じがするかもしれません。Zakir HussainとはECMにも作品を残していますね。


[CD 5] July 8, 1977 - Montreux Casino
●Musicians
John McLaughlin / guitar
L. Shankar / violin
T.H. Vinayakram / ghatam, mridangam
Zakir Hussain / tabla)
●Numbers
1.  La Danse Du Bonheur
2.  India
3.  Get Down And Sruti
4.  Joy

前年とまったく同じメンバーによるShaktiでのプレイ。


[CD 6] July 19, 1978 - Montreux Casino
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Stu Goldberg / keyboards
L. Shankar / violin
Tom Stevens / bass
W. "Sonship" Theus / drums
●Numbers
1.   Meeting Of The Spirits
2.   Friendship
3.   Two Sisters
4.   Mind Ecology & Do You Hear The Voices We Left Behind
5.   Phenomenon Compulsion & Hope

アルバム「Electric Guitarist」リリース後のライブ音源です。


[CD 7] July 15, 1981 - Montreux Casino

●Musicians
Chick Corea / piano
John McLaughlin / guitar
●Numbers
1.  La Baleine
2.  Waltze
3.  Romance
4.  Sketches
5.  Turn Around
6.  Thelonius Melodius
7.  Beautiful Love

言うまでもなく巨星2人によるデュオです。この2人との出会いはMiles Davis楽団がきっかけですが、その後もたびたび共演しています。近年では「Five Peacies Band」ですね。


[CD 8] [CD 9] July 18, 1984 - Montreux Casino
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Bill Evans / saxophone
Mitchell Forman / keyboards
Jonas Hellborg / bass
Danny Gottlieb / drums
●Numbers
[CD 8]
1.  Radio Activity
2.  Nostalgia
3.  East Side West Side
4.  Clarendon Hills
5.  Blues For L.W., It's The Pits & Living On The Crest Of A Wave
[CD 9]
1.  Jozy
2.  Pacific Express
3.  Mitch Match
4.  Mitch Match (reprise)

80年代Mahavishnuは明らかに70年代のそれとは趣がことなっていました。リズム隊がいい意味でアカぬけたものになり、楽曲自体もパワフルに。Jonas Hellborg(bass)とDannyGottlieb(drums)の存在が大きいことは言うまでもないのですが、Bill Evansの加入も大きな影響を与えましたね。御大が積極的にギターシンセを使い始めたのもこの頃からです。

と、ここまで書いてきましたが、あまりにも長すぎるというか、疲れました。あとは面子と曲目のみでご容赦願います。


[CD 10] [CD 11] July 15, 1987 - Montreux Casino
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Paco de Lucia / guitar
●Numbers
[CD 10]
1.  One Melody & My Foolish Heart
2.  El Panuelo
3.  Spain
4.  Chiquito
5.  Florianapolis
[CD 11]
1.  Frevo
2.  David
3.  Sichia
4.  Guardian Angels


[CD 12] July 4, 1993 - Stravinski Auditorium /John Mclaughlin & The Free Spirits

●Musicians
John McLaughlin / guitar
Joey DeFrancesco / organ,trumpet
Dennis Chambers / drums
●Numbers
1.  Thelonius Melodius
2.  Matinale
3.  When Love Is Far Away
4.  Nostalgia
5.  Mother Tongues
6.  1 Nite Stand


[CD 13] [CD 14] July 18, 1995 - Stravinski Auditorium /John Mclaughlin & The Free Spirits
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Joey DeFrancesco / organ,trumpet
Dennis Chambers / drums
●Numbers
[CD 13]
1.  Tones For Elvin Jones
2.  Matinale
3.  Sing Me Softly Of The Blues
4.  The Wall Will Fall
[CD 14]
1.  After The Rain
2.  Mother Tongues
3.  Old Folks


[CD 15] July 11, 1998 - Stravinski Auditorium John Mclaughlin & The Hearts Of Things
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Gary Thomas / saxophone, flute
Jim Beard / keyboards
Matthew Garrison / bass
Dennis Chambers / drums
●Numbers
1.  Seven Sisters
2.  Social Climate
3.  Mr. D.C.
4.  Tony
5.  Acid Jazz
6.  Jazz Jungle


[CD 16] July 8, 1999 - Miles Davis Hall
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Zakir Hussain / tabla
Uppalapu Shrinivas / mandolin
V. Selvaganesh / Indian percussions
●Numbers
1.  5 In The Morning, 6 In The Afternoon
2.  Ma No Pa
3.  Anna
4.  Finding The Way
5.  La Danse Du Bonheur


[CD 17] bonus CD July 4, 1993 - Stravinski Auditorium
●Musicians
John McLaughlin / guitar
Carlos Santana / guitar
Alex Ligertwood / vocals
Chester Thompson / keyboards
Myron Dove / bass
Walfredo Reyes / drums
Armando Peraza / percussions
Raul Rekow / congas
Karl Perrazzo / timbales
●Number
1.  Canto de Xango



R0012004


« Adam RogersのCriss Cross第5弾「Sight」 | トップページ | おかげさまで3周年! »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

« Adam RogersのCriss Cross第5弾「Sight」 | トップページ | おかげさまで3周年! »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ