2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« ノルウェーのテクニカル系メタル「Extol」の初期発掘音源 | トップページ | Colosseum Ⅱの3rd「War Dance」 »

2012年8月 4日 (土)

Holdsworthが1曲参加。Jeff Watson「Lone Ranger」

R0011835
Musician●Jeff Watson(guitar)
Title●Lone Ranger(1992年)
■ディスクユニオンで購入


80年代アメリカンハードロックを牽引した「Night Ranger」の片割れJeff Watson(ジェフ・ワトソン)のリーダー作です。1992年、シュラプネルレコードからリリース。

個人的な趣向からいってアメリカンHRはあまり食指が伸びないのですが、1曲だけAllan Holdsworth(アラン・ホールズワース)が参加しているということで入手した次第です。「Night Ranger」自体の高いネームヴァリューもあってHoldsworth以外にも、Brad Gillis(guitar)、Sammy Hagar(vocal)、Steve Morse(guitar)、Steve Smith(drums)、Carmine Appice(drums)などと錚々たる面子が参加しています。というわけでほかの曲は無視してHoldsworth参加曲のみに言及します。

#3  Forest Of Feeling
おお、いかにも90年代初頭のシュラプネルらしい曲ですね。最初のテーマはJeff Watsonが弾き、続いて御大Holdsworthが登場。左はWatoson、右がHoldsworthでギターバトルを展開するわけですが、例によって別録音でしょうね。滅茶苦茶張り切ってVan Halen並みの頑張りを見せるWatsonに対して御大はいつものようにクールそのものですが、曲そのものがあまり良いと思えないと同時にサウンドプロダクションも最悪。端的に言うと音が前面に出てこないので、ガチャガチャした感じでかなりシンドい仕上がりになってしまっています。せっかくの素材の良さを調理の不味さで台無しにしてしまったという感じです。

Sammy Hagar参加の#2やSteve Morseが素晴らしいソロを聴かせる#9についても言及しようかと思うのですが、肝心の御大参加曲が残念な仕上がりだったので、すっかり萎えてしまいました。恐縮です。フォローにすらなっていませんが#9は特上の楽曲、プレイだと思います。

この音源、かなり昔から聴いていて何とか馴染もうと自分なりに努力(?)してきたつもりですが、いまあらためて聴き直してもやはり辛いものは辛いです。責めるべきはミュージシャンたちではなく、粗製濫造のうえに世に送り出してしまったシュラプネルだと思います。

●Musicians
Jeff Watson / guitar,vocal
Allan Holdsworth  / guitar
Brad Gillis / guitar
Brad Russell / bass
Carmine Appice / drums
Curt Kroeger / synthesizer
David Sikes / bass
Emry Thomas / drums
Gabriel Flemming / trumpet
Hank Redd / sax
Larry Wilson / sax
Randy Coven bass
Rudy Copeland / organ,vocal
Sammy Hagar / vocal
Spike /drums
Steve Morse / guitar
Steve Smith / drums
Andre Lewis / bass
Andre Lewis /clavinet
Hank Redd / guitar

●Numbers
1.  Mountain Cathedral
2.  Cement Shoes
3.  Forest Of Feeling
4.  Hi-Yo Silver
5.  Picnic Island
6.  Morris Minor
7.  Osaka Rocka
8.  Eco Chalet
9.  Talking Hands
10. Pipe Dream
11. Song For Rebecca

R0011836


« ノルウェーのテクニカル系メタル「Extol」の初期発掘音源 | トップページ | Colosseum Ⅱの3rd「War Dance」 »

アラン・ホールズワース関連」カテゴリの記事

コメント

アラン・ホールズワースとジェフ・ワトソンのギターソロのバトルが良い!

サネヒロgymさま
コメントありがとうございます。両者のギターバトルですが、記事に書きましたが別録音でしょうね。ただ、サウンドプロダクションが良くなく、せっかくの素材が台無しになってしまっているのが残念です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/46558111

この記事へのトラックバック一覧です: Holdsworthが1曲参加。Jeff Watson「Lone Ranger」:

« ノルウェーのテクニカル系メタル「Extol」の初期発掘音源 | トップページ | Colosseum Ⅱの3rd「War Dance」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ