2017年6月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

最近のトラックバック

« Scott Henderson参加。Jean-Luc Ponty「Fables」 | トップページ | ジャズロックバンド「Gilgameh」の発掘音源「Arriving Twice」 »

2012年4月29日 (日)

Gary Burton / Gary Burton Quartet In Concert(1968年)

R0011269
Musician●Gary Burton(vibraphone)
Title●Gary Burton Quartet In Concert(1968年)
■Amazonより購入


ジャズヴァイブの大物Gary Burton(ゲイリー・バートン)が1968年2月23日、NYCのカーネギーホールで行ったライブを収めた音源です。参加メンバーはアルバム「Lofty Fake Anagram」(1967年)と同一で、Larry Coryell(guitar)、Steve Swallow(bass)、Bob Moses(drums)というカルテット構成です。

基本的には「Duater」「Lofty Fake Anagram」の延長線上にありますが、やはりライブでの醍醐味は格別です。スタジオ盤を遙かに上回るBurtonの超絶ヴァイブ、伸びやかなCoryellのギターと聴きどころが満載。特にラスト「One,Two,1-2-3-4」で聴かれる両者による丁々発止の攻防は息を飲むほどのド迫力です。「Duater」ではまだ未熟な面が感じられたCoryellも堂々とBurtonと渡り合えるだけの力量を身につけたことがはっきりと感じられます。面白いのがボブ・ディランの曲をカバーした#6「I Want You」で聴かれるSteve Swallowによる長時間にわたるベースソロで、懐かしのカレッジフォークにジャズの要素が加わった新鮮な響きは、当時としてはさぞかし斬新だったのだろうと想像されます。


●Musicians
Gary Burton / vibraphone
Larry Coryell / guitar
Steve Swallow / bass
Bobby Moses / drums

●Numbers
1.  Blue Comedy
2.  The Sunset Bells
3.  Lines
4.  Walter L
5.  Dreams
6.  I Want You
7.  One,Two,1-2-3-4

R0011270


« Scott Henderson参加。Jean-Luc Ponty「Fables」 | トップページ | ジャズロックバンド「Gilgameh」の発掘音源「Arriving Twice」 »

ジャズロック」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/44985163

この記事へのトラックバック一覧です: Gary Burton / Gary Burton Quartet In Concert(1968年):

« Scott Henderson参加。Jean-Luc Ponty「Fables」 | トップページ | ジャズロックバンド「Gilgameh」の発掘音源「Arriving Twice」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ