2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« Brett Garsedが参加した正体不明のユニット「Jenna Music」 | トップページ | 北欧の暗黒神「OPETH」の4th「Still Life」 »

2011年3月 5日 (土)

Holdsworthが参加!Jack Bruce「A Question Of Time」

R0010462_2
Musician●Jack Bruce(bass,vocal)
Title●A Question Of Time(1989年)
■ディスクユニオンで購入

元「CREAM」のリーダーJack Bruce(ジャック・ブルース)が1989年にリリースしたソロです。Jack Bruceに関する説明などは野暮なので控えますが、数々の大物ギタリストと共演しているだけでなく、彼らに活躍の場を与えたばかりか、金銭的な援助も惜しまなかったということから、「英国ジャズロック界の親分」のような存在です。有名なエピソードをあげますと、1970年頃、John McLaughlinTony Williams Lifetimeへの参加要請を受けたもののアメリカに渡る旅費にもこと欠く極貧状態。そこで、「マクラフリン君よ、これでウイリアムス君と頑張ってきてくれたまえ」とポンとお金を出してくれたのが誰あろうJack Bruceなのです。もちろん、自身のアルバム「Things We Like」(1970年)に参加するという交換条件がついていましたが。このようにJack Bruceは若手有望ギタリストを陰日向に支えてきたので、彼が一声かければ多くのギタリストが二つ返事で駆けつけてくるわけです。

このアルバムに参加したギタリストは、Vernon Reid、Jimmy Ripp、Albert Collins、Allan Holdsworth、Malcom Bruce、Vivian Campbellという面々。Vernon Reidはリヴィング・カラー、Albert Collinsはテキサスブルースの巨匠ですね。我らがAllan Holdsworthは#7と#10の2曲に参加しています。

HoldsworthとJack Bruceの繋がりは結構あって、 Tony WilliamsのNew Lifetimeの前夜祭的セッション音源(実際のNew Lifetimeのベース奏者はTony Newton)や1982年のモントルージャズフェスでの共演、そしてHoldsworthの3rd「Road Games」へのゲスト参加などがあります。そういえばSoft Machineの残党が作り上げた「Land Of Cockayne」(1981年)でも共演してましたね。

1989年という時期はすでにHoldsworth自身も経済的に安定していたと思われるので、金銭援助的な意味合いはなかったと思われますが、一宿一飯の恩義を感じてのゲスト参加なのでしょう。#7「Obsession」という曲では相変わらずの超絶&ウネウネソロ、#10「Only Playing Games」という曲ではお得意のSynthaxeを披露しています。アンチSynthaxeの当欄としては、「Obsession」のほうに興味があるのですが、前半ソロがHoldsworth、後半ソロがVivian Campbellがとっています。

作品全体の出来映えですが、ジャズロックあり、ブルースあり、カリプソ風ありと大変バラエティに富むとだけ書きます。個人的にはあまりにまとまりがないので、ちょっとどうなのかな、と思います。例によってギタリスト偏重のレビューなのでご容赦願いたいのですが、ほかの大物ゲストとして、Nicky Hopkins、Ginger Baker(!)、Tony Williams、Zakir Hussainなどの名前が見られます。

●Musicians
Jack Bruce / vocal,bass
Vernon Reid / guitar
Jimmy Ripp / guitar
Albert Collins / guitar
Allan Holdsworth / guitar,synthaxe
Malcom Bruce / guitar
Vivian Campbell / guitar

●Numbers
1.  Life On Earth
2.  Make Love
3.  No Surrender   
4.  Flying
5.  Hey Now Princess
6.  Bruce You Can't Lose
7.  Obsession
8.  KWELA
9.  Let Me Be
10. Only Playing Games
11. A Question Of Time
12. Grease The Wheels
R0010463_2

« Brett Garsedが参加した正体不明のユニット「Jenna Music」 | トップページ | 北欧の暗黒神「OPETH」の4th「Still Life」 »

アラン・ホールズワース関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/38673451

この記事へのトラックバック一覧です: Holdsworthが参加!Jack Bruce「A Question Of Time」:

« Brett Garsedが参加した正体不明のユニット「Jenna Music」 | トップページ | 北欧の暗黒神「OPETH」の4th「Still Life」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ