2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« 北欧の暗黒神「OPETH」の9th「Watershed」 | トップページ | 遅すぎた巨星「UK」 »

2011年2月13日 (日)

Abercrombie & Johnson & Erskineの傑作ライブ

R0010433
Musician●John Abercromie(guitar)
Title●John Abercrombie、Marc Johnson、Peter Erskine
(1988年)
■ディスクユニオンで購入

ECMを代表する知性派ギタリストJohn Abercrombie(ジョン・アバークロンビー)Peter Erskine(ピーター・アースキン)、Marc Johnson(マーク・ジョンソン)とのトリオ構成で臨んだアルバムです。1988年4月21日、ボストンでのライブ音源。同じメンバーで1986年にやはりECMからリリースされた「Current Events」のライブバージョンという趣のこの作品は、Abercrombieがギターシンセがもつ表現力を最大限にまで追究した作品とも言えます。

これまで多くのギタリストがギターシンセに挑戦してきましたが、多くはキーボードの代用品的なレベルにしか過ぎないというのが正直なところ。ところがAbercrombieはギター的なニュアンスをある程度は残しつつ、ギターシンセがもつ可能性を最大限にまで引き出している点が特筆に値します。この作品でもとてもライブと思えない完成度と豊かな表現力から生まれるリリカルな叙情性は、この世のものとは思えない美しい魅力を放っています。

この3人に今は亡きマイケル・ブレッカーを加えたカルテット構成でヴィレッジ・ヴァンガードでのライブ風景を収めたビデオ作品も出回っていますので(ただし国内盤は発売なし)、映像と合わせて楽しむとさらにグッド!です。ちなみに動画はその一部です。

●Musicians
John Abercrombie / guitar,guitar-synthesizer
Marc Johnson / bass
Peter Erskine / drums

●Numbers
1.  Furs On Ice
2.  Stella By Starlight
3.  Alice In Wonderland
4.  Beautiful Love
5.  Innerplay
6.  Light Beam
7.  Drum Solo
8.  Four On One
9.  Samurai Hee-Haw
10. Haunted Heart
R0010434

« 北欧の暗黒神「OPETH」の9th「Watershed」 | トップページ | 遅すぎた巨星「UK」 »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/38665595

この記事へのトラックバック一覧です: Abercrombie & Johnson & Erskineの傑作ライブ:

« 北欧の暗黒神「OPETH」の9th「Watershed」 | トップページ | 遅すぎた巨星「UK」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ