2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 女スコヘンSusan姐さんの意欲作「Point Of View」 | トップページ | 豪華絢爛メンバーで目眩がするMarc Johnson「Bass Desires」 »

2011年1月23日 (日)

MeshuggahのキーマンFredrik Thordendalのソロが再発売!

R0010319






Musician●Fredrik Thordendal(guitar)
Title●Sol Niger Within(1999年)
■Amazonより購入

昨年の晩秋から年末にかけてボーナス狙いなのかはわかりませんが、多くの再発売ものや発掘音源のリリースが重なりました。個人的にはJimi Hendrixの未発表音源を収めた5CD+1DVDセットの登場が大きいと思いましたし、John Lennon没後30年なのかThe Beatlesの「赤盤」「青盤」のリマスター盤発売も結構な話題になったと思います。そういえばThe Beatlesの17作品がアップルレコード社とAppleとの「歴史的な和解」によってiTunes上でリリースされたのも昨年11月でした。

そんなメジャー級の作品が装いも新たに続々と登場するなか、超マイナー案件がリマスター化&再発売されました。以前もお伝えしたスウェーデン発のカルト的人気を誇るデスメタルバンド、Meshuggah(メシュガー)のキーマンであり、変態系ギタリストの雄Fredrik Thordendal(フレドリック・トーデンダル)による1999年のソロアルバムです。
内容に関しては以前の記事をお読みいただくとして、今回感心したのは抜群のリマスター効果です。よくある「いままで聴こえなかった音まで聴こえた」という劇的な変化はありませんが、各パートの音位のバランスが向上した関係で音という音が粒立って耳に飛び込んできます。この作品はメタルの中でも相当にケタタマシイ部類だと思うのですが、リマスター効果によって騒音が騒音らしく感じられなくなってしまうから不思議です。メタルが真摯なプログメタルに化けたと書いたら大げさでしょうか。

CD本体はゴールドディスク仕様になっていて、ジャケット裏には限定2000プレスの表示とシリアルナンバーが記載されています。ちなみに私があてがわれた数字は「0053」でした。いずれ廃盤になることは確実なので迷われているかたは早めの入手をお勧めいたします。

●Musicians
Fredrik Thordendal / guitar
Jonas Knutsson / sax
Jerry Ericsson / bass
Kantor Magnus Larsson / church organ
Victor Alneng / yidaki
Morgan Gandharva Agren / drums

●Numbers
1.   The Beginning Of The End Extraction (Evolutional Slow Down)
2.   The Executive Furies Of The Robot Lord Of Death
3.   Descent To The Netherworld
4.   ...Och Stjarnans Namn Var Malort
5.   Dante's Wild Inferno
6.   I. Galactus
7.   Skeletonization
8.   Sickness And Demoniacal Dreaming
9.   UFOria
10.  Zet 1 - Reticuli
11.  Transmigration Of Souls
12.  In Reality All Is Void
13.  Krapp's Last Tape
14.  Through Fear We Are Unconscious
15.  Death At Both Ends
16.  Bouncing In A Bottomless Pit
17.  The Sun Door
18.  Vitamin Experience (A Homage To The Scientist/John Lilly)
19.  Sensorium Dei
20.  Zeta 2 - Reticuli
21.  De Profundis
22.  Existence Out Of Joint
23.  On A Crater's Verge
24.  Solarization
25.  The End Of The Beginning Of Contraction (Involutional Speed Up/Preparation For
    The Big Crunch)
26.  Tathagata
27.  Missing Time
28.  Ooo Baby Baby
29.  Tathagata
R0010322

« 女スコヘンSusan姐さんの意欲作「Point Of View」 | トップページ | 豪華絢爛メンバーで目眩がするMarc Johnson「Bass Desires」 »

メタル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: MeshuggahのキーマンFredrik Thordendalのソロが再発売!:

« 女スコヘンSusan姐さんの意欲作「Point Of View」 | トップページ | 豪華絢爛メンバーで目眩がするMarc Johnson「Bass Desires」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ