2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« DPマニアの鉄人を目指すなら!「Live In Japan」の3CDセット | トップページ | 「後期GONG」の別動隊「GONGZILLA」の1st »

2011年1月17日 (月)

夢のスーパーユニット「A Gathering Of Minds」の唯一のライブ音源

R0010431_2
Musician●A Gathering Of Minds
Title●same(1982年)
■ディスクユニオンで購入

毎夏、スイスで行われている「Montreux Jazz Festival」では数々の名演が繰り広げられていますが、ジャズのみならずロックやポップミュージシャンにも広く門戸が開かれているので、思わぬミュージシャンが参加していたりします。

今回、紹介する「A Gathering Of Minds」は元CREAMのJack Bruceが組んだ期間限定ユニットでその貴重なライブ音源です。メンバーAllan Holdsworth(guitar)、Didier Lockwood(violin)、David Sancious(keyboard)、Billy Cobham(drums)という超が何個もつくような豪華メンバーです。1982年7月23日出演時の音源になります。

参加メンバーのうちヴァイオリン奏者のDidier Lockwood(ディディエ・ロックウッド)に関しては若干の説明が必要かもしれません。元はフランスを代表するプログレバンド「MAGMA」のメンバーで、脱退後は広くジャズフュージョン界で活躍しています。わかりやすく言えば同じフランス出身のJean Luc-Pontyの後継者的存在です。Didier Lockwoodは後に「プログレは若気の過ちだった」と発言していたようですが、この1982年という時期はプログレに片足だけ突っ込んでいたのかもしれません。

さらに言うと1982年という時期はギターのAllan Holdsworthにとってはちょうど自主制作盤「I.O.U.」をリリースした頃です。Holdsworthマニアの間では有名なエピソードですが、Holdsworthは当時経済的にかなり困窮していて、機材を質に入れては子どものミルク代にあてていたとか。アルバム「I.O.U.」も「借用証明書」という自虐的意味合いが込められていたわけです。「Drifting Into The Attack」という曲はHoldsworthの提供曲ですが、実は自身の「The Things You See」のフレーズが使われていたりします。

この「A Gathering Of Minds」は若手のDidier Lockwoodにとってはお披露目の、Allan Holdsworthにとっては起死回生の再浮上へのきっかけという意味合いがあったわけで、そんなチャンスを与えたJack Bruceはジャズフュージョン界の親分的な働きを務めているわけです。

そんな事情もあってか、ライブでもDidier LockwoodとAllan Holdsworth2人の活躍の場がふんだんに用意されています。2人もJack Bruceの期待以上の活躍ぶりで暴れまくっています。渾身のガチンコ勝負が聴かれるこの素晴らしいライブ音源ですが、残念ながら「地下出版」の扱いのまま。しかし、音源そのものはステレオサウンドボード録音なので、正規盤並みのクオリティーです。しかし、地下出版らしく、クレジットなどは間違いだらけではありますが(笑)。

動画はライブ当日のものとされていますが、もしかしたらリハーサル風景の可能性もあります

●Musicians
Jack Bruce / bass,vocal
Allan Holdsworth / guitar
Didier Lockwood / violin
David Sancious / keyboard
Billy Cobham / drums

●Numbers
1.  Presentation
2.  Crazy Eights
3.  Misterious Conversation
4.  Earthland Summer
5.  Drifting Into The Attack
6.  Theme From An Imaginary Western
7.  Uptown Breakdown
8.  Sleide Of Hand
9.  Bloody Mary
10. Something In B5
R0010432

« DPマニアの鉄人を目指すなら!「Live In Japan」の3CDセット | トップページ | 「後期GONG」の別動隊「GONGZILLA」の1st »

アラン・ホールズワース関連」カテゴリの記事

コメント

こんばんは。

ネット徘徊をしていて、偶然にも貴殿のサイトに遭遇しました。
このメンバーでのセッションは、まさに奇跡と呼ぶべきでしょう。
一回だけのセッションだったようで、YouTubeは当日の物と確信しています。

順さま

はじめまして。コメントありがとうございます。
今後ともご贔屓にお願いいたします。

ホント奇跡のような組み合わせですよね。
昔はカセットテープでしか聴くことができませんでしたが、
地下流通とはいえCDになり、いまでは動画まで見られるとは!
時代の流れを痛感します。

モントルー物はお宝の宝庫です。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/38498097

この記事へのトラックバック一覧です: 夢のスーパーユニット「A Gathering Of Minds」の唯一のライブ音源:

« DPマニアの鉄人を目指すなら!「Live In Japan」の3CDセット | トップページ | 「後期GONG」の別動隊「GONGZILLA」の1st »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ