2017年8月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    

最近のトラックバック

« 英国フリージャズの夜明け。John Surmanの発掘セッション音源 | トップページ | YMOの1stワールドツアー音源 »

2010年10月11日 (月)

マクラフリン&ジャコパス&ウィリアムスのガチンコライブ「Trio Of Doom」

Rimg0012






Musicians●John McLaughlin,Jaco Pastorius,Tony Williams
Title●Trio Of Doom(1979年)
■Amazonより購入

1979年3月、キューバで行われた「ハヴァナ・セッション」には多くのミュージシャンが参加しましたが、ジャズロックファンにとっての最大の目玉といえば何と言ってもこの「Trio Of Doom」でしょう。メンバーはJohn McLaughlin,Jaco Pastorius,Tony Williamsという当時としても考えられない豪華メンバーです。この3人を共演させたプロデューサーの剛腕ぶりには敬服いたします。

さて何と言っても一番の注目はこの3人による壮絶なバトルです。トラック1~5が3月3日のライブ音源で、トラック6以降は3月8日にNYのCBSスタジオで改めて収録された音源という構成ですが、これまでリリースされてこなかったライブ音源がとにかく凄まじい迫力です。やや前のめり気味にパストリアスが暴走し、それを叱りつけるかのごとくマクラフリンが挑発し、ウィリアムスがパストリアスに対する怒りのバスドラを強打しまくります。興奮のあまりはしゃぎ回るパストリアスの暴走は止まることを知らず、対するベテラン2人が「この若造めが!」とばかり持てるテクニックを余すところなくブチまけてくれます。これはライブとかセッションとかそんなヤワなものではなく、完全な喧嘩です。ライブという不可測な状況のなか、異能の3人が繰り広げる制限時間なしの公開格闘技です。実際、当日は両巨頭との共演に興奮したジャコパスがおふざけに走っていたところ、ウィリアムスが一喝したというエピソードがあるほどです。しかし、当事者2人とも鬼籍に入ってしまった今、真相はわかりません、

このハヴァナ・セッションの音源は2枚のCDに分かれてすでにリリースされていましたが、驚くことに当時の音源は実は3月8日にレコーディングされたスタジオテイクだったという事実。幸運にも(?)私は既出音源は聴いていないのですが、多くの人は「これはライブ!」と思い込んで聴いていたのではないでしょうか。とんでもないだまし討ちですね。

トラック6以降は前述のようにライブ5日後に収録されたものですが、明らかにテンションが下がっています。これは異常な緊張状態のなかで生まれた音と、後になって弛緩した雰囲気の中で作られる音との差であることは言うまでもありまません。ですから、トラック5までの貴重なライブ音源はありがたく拝聴し、ほかはご愛敬程度に受け流すのがこのアルバムの正しい聴き方だと思います。

●Musicians
John McLaughlin / guitar
Tony Williams / drums
Jaco Pastrius / bass

●Numbers
1.   Drum Improvisation
2.   Dark Prince
3.   Continuum
4.   Para Oriente
5.   Are You The One,Are You The One?
6.   Dark Prince [studio]
7.   Continuum [studio]
8.   Para Oriente-Attemate Take 1 [studio]
9.   Para Oriente-Attemate Take 2 [studio]
10. Para Oriente [studio]
Rimg0013

« 英国フリージャズの夜明け。John Surmanの発掘セッション音源 | トップページ | YMOの1stワールドツアー音源 »

ジャズロック」カテゴリの記事

コメント

この音源持っています。
熱い作品だと思います。

奇天烈音楽士様のレビューに賛同いたします(^ ^)y

これに比べるとPDBは、貴重な音源ながらしょぼい作品に聞こえてしまいます。

コメントありがとうございます。

恥ずかしながらこの音源はついこの間まで存在すら認知しておりませんでした。
Havana Jamはけっこう高価なので指をくわえて眺めているだけでしたが、私にとってはこの音源だけで十分すぎます。

PDBとの差。やはりギタリストの格の違いでしょうか?(笑)

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/36820055

この記事へのトラックバック一覧です: マクラフリン&ジャコパス&ウィリアムスのガチンコライブ「Trio Of Doom」:

« 英国フリージャズの夜明け。John Surmanの発掘セッション音源 | トップページ | YMOの1stワールドツアー音源 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ