2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« イスラム色に包まれるThierry David | トップページ | 海賊盤的な音源がリマスター化したUKライブ »

2010年6月28日 (月)

新感覚派のギタリストTorben Waldorffの1st

Dscf1946






Musician●Torben Waldorff(guitar)
Title●Hello World(1998年)
■メーカーサイトより購入

デンマーク出身の素晴らしいジャズギタリストを見つけました。Torben Waldorff(トーベン・ウァルドルフ)はいわゆるコンテンポラリー系ギタリストですが、たとえて表現すると「大変饒舌なパット・メセニー」という感じのプレイが身上。パット・メセニーのソロにディストーションを目一杯かけて音数を3倍にしたイメージといえばいいでしょうか。ソロが歌いに歌いまくっていて、ギター好きにはたまらない魅力を放っています。ワントーンで弾きつないでいくギター奏法は元はといえばJim Hallが世に広めたものであり、John AbercrombieやBill Friselあたりがポピュラーなものにし、パット・メセニーなどの若手が継承している流れになるのだと思われます。そんな意味では、Torben Waldorffも正統派コンテンポラリー系ギタリストの系譜をキチンと受け継いでいます。Torben Waldorffは現在は北欧を離れてアメリカで演奏活動を展開しているようです。

おそらく初ソロだと思われるこのアルバムはスウェーデンのマイナーレーベル「LJレコード」からリリースされていますが、メンバーもおそらく北欧系だと思われます。北欧ジャズ特有のリリシズムと、饒舌なギターソロとが絡み合って何とも痛快な作品に仕上がっています。北欧を代表する鍵盤楽器奏者、Maggi Olin(マギ・オリン)が参加しています。

●Musicians
Torben Waldorff / guitars
Maggi Olin / piano
HenrikFrisk / sax,bassclarinet
P.A Tollborn / drums

●Numbers
1. Fulof
2. Hello World
3. Goldi
4. Femme
5. Detaille
6. Mickiday
7. Deleric
8. peach
9. On This Day
Dscf1947

« イスラム色に包まれるThierry David | トップページ | 海賊盤的な音源がリマスター化したUKライブ »

ジャズギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/34483847

この記事へのトラックバック一覧です: 新感覚派のギタリストTorben Waldorffの1st:

« イスラム色に包まれるThierry David | トップページ | 海賊盤的な音源がリマスター化したUKライブ »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ