2017年9月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

最近のトラックバック

« ホールズワースのメジャーデビュー作「Road Games」 | トップページ | ALLAN HOLDSWORTH / METAL FATIGUE(1985年) »

2010年3月21日 (日)

VHSの音源をCDに移植した作品「I.O.U.Live」

Dscf0915






Musician●Allan Holdsworth(guitar)
Title●I.O.U.Live(1997年)
■ディスクユニオンで購入

長い間漁盤生活を続けていると、なかにはとんでもないCDにブチ当たることがあります。テクニカル系ギタリストAllan Holdsworth(アラン・ホールズワース)は1984年に初来日をしていますが、5月14日の郵便貯金ホールでのライブ映像が「Tokyo Dream」 というタイトルで東映ビデオからVHSとしてリリースされました。ただし、このVHSは日本限定発売だったので、海外のファンにとってはホールズワースのライブ映像はもちろん、ライブ音源にも触れることはかないませんでした。

そんな事情もあってVHSの音源部分をCDに移植した「作品」(?)が数種類出回ることになってしまいました。実はこのCDもその1枚です。「Four Aces Record」という版元から発売されていますが果たしてこれは正規盤なのか、海賊盤わかりません。でも、ホールズワースのオフィシャルサイトではリストアップいないので、やはり海賊盤なのでしょう。それに「1985年のライブ」という誤植まであります。この誤植をそのまま引用してしまう人も多く、「誤植の再生産」という悲劇が繰り広げられていることは、仕事柄注意しないといけません。肝に銘じます。

VHSの記事で詳細を記しましたので、内容に関しては割愛しますが、一番残念なのがVHSではオープニング曲だった「Tokyo Dream」が収録時間の関係からなのかカットされているという点。VHSでは「Letter Of Marque」の前半がカットされていましたが、CDでも全く同じ状況です。音質はというと、あくまでもビデオ音源ですから「それなり」という感じです。当たり前か。

と、文句ばかり書きましたが、VHSを所有していないファンにとっては大変貴重な音源ではないかと思います。

●Musicians
Allan Holdsworth / guitar
Paul Williams / vocal
Jimmy Johnson / bass
Chad Wackerman / drums

●Numbers
1.Road Games
2.White Line
3.Panic Station
4.Letter Of Marque
5.Devil Take The Hind Most
6.Home
7.Maerial Real
8.Metal Fatigue
9.Where Is One
10.The Things You See
11.Was There?(something)
Dscf0916

« ホールズワースのメジャーデビュー作「Road Games」 | トップページ | ALLAN HOLDSWORTH / METAL FATIGUE(1985年) »

アラン・ホールズワース関連」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1303686/33509198

この記事へのトラックバック一覧です: VHSの音源をCDに移植した作品「I.O.U.Live」:

« ホールズワースのメジャーデビュー作「Road Games」 | トップページ | ALLAN HOLDSWORTH / METAL FATIGUE(1985年) »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
  • Amazon検索
無料ブログはココログ