2021年10月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            

最近のトラックバック

« 謎だらけのイタリア人テクニカル系ギタリストUmberto Fiorentino「Ulisse」 | トップページ | 日本が生んだハードコアなアヴァンギャルドジャズ「Quartet 99」 »

2010年1月 8日 (金)

ROCCO ZIFARELLI / LYNDON(1998年)

Dscf1312






Musician●Rocco Zifarelli(guitar)
Title●Lyndon(1998年)
■Jazzos.comより購入

イタリアつながりで思い出したのがRocco Zifarelli(ロッコ・ジファレリ)です。1967年生まれの彼は影響を受けたミュージシャンとしてパット・メセニー、スコット・ヘンダーソン、スティーブ・カーン、そしてアラン・ホールズワースなどを挙げています。若いころはビートルズ、ツェッペリン、クラプトン、ジェフ・ベックなどを聴いていて、Mデイヴィスを聴いてからジャズの世界へ身を投じたとのこと。

おそらく現時点では唯一のソロアルバム「Lyndon」はイタリアのミュージシャンを中心に構成されていますが、ベース奏者のPippo Matinoはそれなりに有名だし、ジミー・ギャリソンの息子で超絶ベースのMatthew Garissonの名前も見られます。曲のほうはやたらと手数が多くて展開が目まぐるしいジャズフュージョンという感じですが、通して聴くと決してギター弾きまくりというわけではなく、ブラスやストリングスを効果的に取り入れるなどして、聴いてて飽きがきません。冒頭の「Pacman」は超人的なカッティングに感心していたら、突然、ヘンダーソンもビックリの超絶ソロが響き渡ります。ツカミはOKというやつですね。

例によって日本での入手は困難なようですが、イタリアのジャズ系専門サイトJazzos.comで入手できると思います。

●Musicians
Rocco Zifarelli / eg,ag,vg-8,sequence programming,mand-oud,vo
Pippo Matino / b
Stefano Di Battista / ss
Giovanni Imparato / vo
Matthew Garisson / b
Paco Sery / ds
Giovanni Amato / tp
Claudio Colasazza /ep
Sergio Vitale / tp
Simone Salsa / as
Sandro Deidda / ts
Augustino Marangolo / ds
etc…

●Numbers
1、Pacman
2、Difficult Collaboration
3、Preloud
4、Sierra Nevada
5、Sguardi
6、Havona
7、Introduction
8、Sweet Flame
9、Interloud
10、Lyndon
11、Peregrine Flight
Dscf1313

« 謎だらけのイタリア人テクニカル系ギタリストUmberto Fiorentino「Ulisse」 | トップページ | 日本が生んだハードコアなアヴァンギャルドジャズ「Quartet 99」 »

フュージョンギター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: ROCCO ZIFARELLI / LYNDON(1998年):

« 謎だらけのイタリア人テクニカル系ギタリストUmberto Fiorentino「Ulisse」 | トップページ | 日本が生んだハードコアなアヴァンギャルドジャズ「Quartet 99」 »

サイト内検索
ココログ最強検索 by 暴想

いろいろ検索

  • Tower Records検索
  • HMV検索
    HMV検索
    検索する
  • iTunes検索
無料ブログはココログ